鶴見エリアで効率良く車を売る為のおすすめルート

鶴見エリアで効率良く車を売る為のおすすめルート

車を少しでも高く売る為には、やはり買い取り業者の金額を比較する方が良いと思います。その方法の1つに、様々なお店に対する持ち込み査定があります

 

ところで横浜市の鶴見区で車の買取を考えている方も多いかと思いますが、どうせならば効率良く各お店を廻ってみたいものですね。その為のおすすめルートが1つあります。

 

まずコンビニ近くの複数のお店で査定を受ける

 

 

鶴見区の西側には、環状2号線が走っています。その2号線の北側に進むと多摩川がありますが、その少し南側に進むとコンビニが見えてきます。その周辺は、車の買取店がとても多いですね。

 

まずそのコンビニ周辺のお店で、一旦査定を受けておくと良いでしょう。もちろんその目的は、各業者の金額を比較するためです。

 

南側の大手のお店で車査定を受ける

 

しかしそのエリアだけで決めない方が良いです。実はそのコンビニ周辺のエリアから南側に進むと、鶴見区の注目エリアの1つがあるからです。

 

国道14号線を用いて南側に進みますと、またコンビニが見えてきます。そこから、国道1号線沿いに南に進むと良いでしょう。なぜなら南には、ガリバーの店舗が1件あるからです

 

参照先
ミラ買取

 

そこで査定を受けて、先ほどのコンビニ近くの業者から伝えられた金額を伝えてみるのが良いと思います。するとガリバーから高い金額が提示される可能性がありますね。ガリバーという業者は、他のお店の金額を意識している事が多いからです。もしもガリバーから満足できる金額が伝えられたら、そこで売却すると良いでしょう。

 

ちなみにガリバーのお店がある地域から東側に進むと、ラビットのお店もあります。そこで査定を受けてみるのも悪くないと思いますね。ラビットもかなり大きな業者なので、他のお店よりは高い金額が伝えられる可能性があるからです

 

ですので鶴見エリアで車売却を考えているならば、「まずコンビニ周辺のお店で査定を受けて、南の大きなお店で査定を受ける」というルートがオススメです。